reload
«« 執務初め | main | 川の様子 »»

«« カテゴリ内前記事(サクラマスふ化仔魚) | サクラマス | カテゴリ内次記事(no data) »»

 
» サクラマス稚魚、引き取り date : 2019/01/07
年末に、利賀の養魚場にあずけておいたサクラマスの発眼卵が、
孵化、浮上したため本日引き取りに行ってきました。
利賀までの道のり、暖冬のせいか、路上に積雪も少なく、
稚魚の引き取りには良い日となりました。
利賀の水温は7.8℃に対して庄川養魚場の水温は10℃前後と、やや高めです。
漁連から積んできたトラックの生簀の水と、浮上槽の水温を確認した後、
サクラマスを積み込みました。
サクラマス稚魚、引き取り
利賀の浮上槽からサクラマスを出す様子

今日積み込んだサクラマスは、浮上槽1槽分で、
45,000尾ほどになります。
サクラマス稚魚、引き取り
庄川漁連にて、トラックの生簀から場内生簀に移動する様子

サクラマス稚魚、引き取り
生簀に移されたサクラマスの稚魚

今季初めてのサクラマスの引き取りでしたが、
これから浮上が進むにつれ、また利賀へ取りにいかなければなりません。
場内の水温を考えると、雪が欲しいところですが、
稚魚の引き取りを考えると、雪が少ない方が助かります。
ともあれ、魚が順調に育ってくれることを願うばかりです。


  posted at 2019/01/07 12:49:41
lastupdate at 2019/01/07 16:53:29
»category : サクラマス修正

:: pplog ::